マウンター基板実装・シーケンス制御システム設計・シーケンサOEM設計開発【エイト技工株式会社:業務案内】

3つのサービス

DS: 制御システム設計 PS:EMS事業 US:受託開発事業

 
エイト技工株式会社は、電気回路・機械(構造)設計、電気制御装置、マイコンシステム・ソフトウェアー設計、開発、製造(OEM)に加え、プリント基板の組み立(マウント)、装置配線業務など、幅広い分野を手掛ける企業です。 弊社では3つのサービスを事業部として区分けし、より良いサービスのご提供を目指しています。

 
■DSとは、デザインサービス(Design Service)の略称です。

主に配電盤や制御盤、監視装置などのシステム電気回路設計業務を一貫して行っています。大手電機メーカー様との厚い信頼関係を築き、50年を迎えようとしています。
 

■PSとは、プロダクトサービス(Product Service)の略称です。

試作・多品種・小ロット・鉛フリー・大型基板・改造など組立、調整、梱包までプリント基板における様々なニーズに対応可能です。基板実装見積についてはご相談下さい。
 

■USとは、ユニットサービス(Unit Service)の略称です。

マイコン系、パソコン系ソフトの受託開発、構造設計、OEM製品を中心とした装置設計、開発、製造を行っています。
試作、単品装置など何でもお任せ下さい。